<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いきる(150話) | main | いきる(最終話) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    おしらせ

    0
      終わってしまいましたね「純と愛」。

      最終話は昨夜観て、今日感想を書こうと思っていたのですが、
      目覚めてみたら体調があまり芳しくなく。何より頭が
      回らないので、最終話の感想は明日か明後日かになって
      しまうと思います。
      あれだな。「純と愛」が終わって気が抜けたんだな。
      そういうことにしておいてください(笑)
      最後の最後までグダグダで申し訳ありません。

      コメントもたくさんありがとうございます。
      お返事が遅くなってしまいますが、少しお時間を
      頂ければ幸いです。

      「純と愛」が終わって今思うことは、また少しずつ一話目から
      見返してみようかなということ。そうしたら、また何かしら
      違った見方ができるのかもしれない。

      mitiyo * その他 * 15:47 * comments(11) * - * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 15:47 * - * - * -

        コメント

        こちらでは、はじめましてですね。
        体調お悪い中、お返事くださって申し訳ないです;;
        特に、季節の変わり目は調子崩し易いと言いますので、
        どうかご無理はなさらずに。
        Comment by naoyan(なおやん) @ 2013/03/31 5:34 PM
        のんびり待ってます。
        お体お大事に。
        ほんと、明日からどうしようかしら・・・・。

        純と愛もういちど見直したくなり、
        DVD買おうか・・と思ったりしてます。
        (でも、高いですね)
        Comment by ねまま @ 2013/03/31 7:05 PM
        ミチヨさん、具合いかがですか?気温の上下も激しいですし、体が環境についていくのは大変ですよね。…ここ南相馬市では今朝雪が風に待ってました。普段は温暖で東京より雪が降らないぐらいなんですが。
        『純と愛』終わっちゃいましたね。最終回はリピを重ねるほどに涙がじんわり滲んできます。愛くんの指がいつもより長く動いて、さらにもう片方の手の指も動き出して、睫毛が微かに震え出して…それを見つめる純の瞳がだんだん見開かれて…そこから絵本のキャラクターにバトンタッチ。お姫様は王子様のキスで目覚めましたよね。
        そして最後に修復されたジュークボックスと純社長の写真!あのジュークボックスを直せた人は、ただ1人だけ。
        今日より明日、そして明後日と、奇跡は少しずつ現実を変えていってくれるはずだと『純と愛』を見てきて信じることに決めたので。豆まきで風間君がコメントしていた「『純と愛』にはエピローグはございません」の意味は、これだったのかと…愛くんが覚醒する途中で最終回が終わったんだな…と私は解釈したのですが。
        桐野さんのスピンオフで2人の元気な様子が語られるといいな…。

        ごめんなさい、長くなりました。
        ゆっくり休んでくださいね。『本日、風邪気味』も更新されましたし(まさか、こんな年になってからジャニーズWebに登録することになろうとは…恐るべし『純と愛』)、スピンオフもありますし、またミチヨさんのコメントが読める日を楽しみに待っていますね。
        お大事にしてください。
        Comment by あつ @ 2013/03/31 7:45 PM
        はじめまして!
        実はこっそり毎回の更新を楽しみに拝見させて頂いていたのですが、最終回が終わってしまって我慢できずコメントさせて頂きました。
        純と愛、本当に最終回まで賛否両論がありましたが、私は大好きな作品です。
        このドラマから感じ取れること、考えさせられることが沢山あって、確かに朝から結構ヘビーな内容なんですけど(苦笑)、見た後は前向き・・・というか、純みたいに強くなりたいと思えるんですよね。
        ツライことがあっても前を向ける人間になりたい、と。
        最終回はある意味、予想出来た終わり方だったんですが、やっぱりハッキリすっきり目覚めて欲しかったー!って思いもありまして^^;
        ベタなハッピーエンドでも良かったのにー!って。(笑)
        それか、最後の純社長の写真が元気な愛くんとのツーショットとか。
        そうしないからこそ、美しく終わった感じもするんですが。
        十分な希望は残しましたからね。
        でもでも・・・と、昨日からずっとループしてました。
        だから、あつさんのコメントに私は完全に救われました!スッキリです。
        そうですよね!あのジュークボックスを直せた人は彼だけですよね!!
        ラストシーンできっと愛くんは目覚めたんだよ、と自分に言い聞かせても、なかなか納得出来なくて悶々としてたんですけど、あのジュークボックスの前で撮ったのはそういう意味なんだと思うと、すんなり納得です。
        誰かその後の二人について想像(妄想?)で語ってくれないかな〜。どうも私はそういうセンスがないみたいで、上手く想像出来ないんですよ。(苦笑)

        ・・・と、すみません。ダラダラと書いてしまいました。
        体調崩されてるとのことなので、ゆっくり休んで下さいね。
        終わってしまって気が抜けるっていうのは分かる気がします。
        私も、明日から何を楽しみに生きればいいんだーって感じですもん。
        とりあえず、そうですね。DVD−BOX買っちゃったんで、ゆっくりまた1話から見直そうと思います^^
        ではでは、駄文失礼しました。
        Comment by うれぱる @ 2013/03/31 11:35 PM
        う、うれぱるさん…私のコメントなんぞに共感していただきありがとうございます(m'□'m)
        私も1回目を見た時には、2人の笑顔が見たかったのにー…、と少し淋しかったのです。でも2回目はドラマからジュークボックス前の写真までが繋がって胸に入ってきて、ほっとして涙が出てきたんです…本当に私は思い込みの強い女です。3回目の時には、ジュークボックスのガラスに愛くんが映り込んでいたらいいなぁー、と探したりして(笑)
        遊川さんに『幸せを表現することに、どうぞ罪悪感を持たないでください』と生意気にも背中を撫でてあげたくなった最終回でした。
        Comment by あつ @ 2013/04/01 8:01 PM
        naoyanさん、コメントありがとうございます!
        ブログの方へも書き込みを頂けるとは思わず感激しています!

        体調のことも気を遣って頂きありがとうございます。
        体調自体は良くなりましたが、まだ感想を書けておらず。
        明日中にはどうにかアップしたいと目論んでおります。
        「純と愛」は終わってしまいましたが、ブログは
        今しばらくこのままチマチマと何かしら書こうかなとは
        思ったりしていますので、よろしかったらまた遊びに
        きてくださいね!
        時節柄、本当に気候の変動が激しいので、naoyanさんも
        どうぞ体調を崩されませんように!
        Comment by ミチヨ @ 2013/04/01 11:52 PM
        ねままさん、お返事遅くなりました。
        感想よりもお返事の方が先になってしまいますが
        ご容赦ください。体調のことも気を配って頂き
        どうもありがとうございました!

        晴海さんの洋服。そういえば、明確な答えはなかったですね(笑)
        私は純の青い服との何かしら繋がりが出てくるのかな?と
        思っていたのですが、ねままさんの仰るように、あのワンピースは
        晴海さんが一番幸せな時代の思い出の一着なのかもしれませんね。
        そして、純が青い服を好んで着ていたのは、晴海さんが昔、
        あの青いワンピースをよく着ていたことと無意識に重ねて
        自分も青い服を着ていた…と考えることもできるかも?
        その頃の母が、とても幸せそうだった記憶が純にあるから…と。
        あとは、もしかしたら幸せの青い鳥の「青色」かもとか。
        うん、やっぱり、「純と愛」はいろんなことを考える
        余地のあるドラマでしたね(笑)

        夫婦っていうのは、いろいろ深いですね。
        結婚してない私があれこれ語れない部分がいっぱいあるなと、
        このドラマと、ねままさんのお話を通して感じていました。
        そして、遊川さんは幸せばかりではなく、悲喜こもごもの
        夫婦関係と、あえて別れまでを描くことで、夫婦とは
        家族とは何なのか?という部分にスポットをあてたかった
        のかもしれないなと今は思います。

        DVDは高いですよね。私はお金を貯めつつ、ゆっくり
        揃えるつもりでいます。揃うのはいつの日か(笑)
        最終話のねままさんの感想も楽しみにしてますね!
        Comment by ミチヨ @ 2013/04/01 11:54 PM
        あつさん、こんばんは!先週もコメントを頂いていたのに、
        すっかりお返事が遅くなりすみません。
        先週の分とのコメントのお返事を一つにまとめて
        お返しさせて頂きますが、ご容赦ください。

        最終回の感想をアップする前にコメントで感想を
        書くというのもどうかと思うのですが、私的には
        あの終わり方はベストだったと感じています。
        明確な答えを見せない分、それぞれの答えを見出しながら
        そこに希望も残せる結末だったのかなーと。
        私はまだ最終回を見返すことができていないのですが、
        幾度か見返すほど、いろいろ感じるところが増えていく
        のかもしれませんね。そんな終わり方でした。
        修復されたジュークボックスからの未来予想図は
        私は気がつきませんでした!おお、なるほど!
        そうです、そうです。ラストシーンから純と愛の物語が
        どんなふうに続いていっているのかは、私たちが感じた
        ことを信じることにきめる。それでよいんだと思います!

        「かぜ気味」を読んだら、風間くんの忌憚ない「純と愛」評を
        ぜひいつか聞かせてもらいたいなーと思いました。
        外野の声が殊更賑やかなドラマでしたらか、作っている側は
        いろんな声を受け止めるのが大変なところもあったんでしょうね(笑)
        そして、私も金八で風間くんにはまった時に年甲斐もなく
        アイドル誌に手を出してしまったことを思い出します。
        なので、あつさんのお気持ちはよ〜くわかります(笑)
        そうそう、「雪の女王」というのは私は知らなくて。
        あつさんのお話しで興味が持てたので検索してみます!
        体調のことも気遣って頂いてありがとうございました!
        Comment by ミチヨ @ 2013/04/01 11:57 PM
        うれぱるさん、はじめまして!
        こちらこそ、私の感想をずっと読んでくださって
        いたとのことで本当に嬉しく思っています。
        更にこうしてコメントを頂けて感謝感謝です!
        私の体調のことも気にかけて頂き恐縮です。

        「純と愛」。本当に意見がわかれる作品でしたね(笑)
        そして、朝から観るには確かにヘビーだった(笑)
        いろいろ考えさせられるし感情も揺さぶられるしで
        どっと疲れる時もあったけれど、でも、その中にいろんな
        メッセージがこめられていたドラマでしたよね。。
        賛否の否も理解できたりはするんだけれど、これだけ感情を
        揺り動かされて、いろんな思いがムクムクと沸いてくる
        ドラマに出会うことはあまりないと思います。
        なので、私にはとても印象深く好きな作品になりました!

        うれぱるさんのスッキリと愛くんには目覚めてほしかった。
        ハッピーエンドが観たかったという気持ち、とてもわかります!
        私も、きっと最後には魔法の国も完成して、純は愛くんと
        幸せに生きていくものだとばかり思っていた時期があったし、
        そう願ってもいましたから(笑)
        でも、それをあえてしなかったのは、最後まで「純と愛」
        らしさを貫いたんだなーとも感じました。
        でもね、あのジュークボックスに希望を見いだすことには
        大賛成ですよ。遊川さんも、製作に関わってきた方たちも、
        希望をちゃんと残してくれたんだと感謝することにします(笑)

        DVD-BOXを買われたんですね!
        私はすぐには買えないと思うので、録り貯めたものを
        チマチマと見返すつもりでいます(笑)
        また何か新しい感想などあったら、ぜひ聞かせてくださいね!
        Comment by ミチヨ @ 2013/04/02 12:02 AM
        純が青い服ばかり着る。
        ミチヨさんのお話、なるほどと思いました。

        実は、私は青が好きで、
        持っている服は全部青!
        疑問に思わなかったもので。

        男女逆転の発想からか?
        またはきっと純は男に生まれたかった、と
        思ってたと思うので、
        あえて、女を意識させるものを避けてたのかと思っていました。(スカートとか・・・)

        こうして、
        隅々語るだけでも、
        話はつきませんね〜〜

        毎朝ぽっかり穴が開いたみたい。
        そして、次のドラマ「あまちゃん」
        愛くん(純さん〕に申し訳ない気持ちで、
        見ません。
        Comment by ねまま @ 2013/04/02 8:02 AM
        ねままさん、こんばんは!
        私も、なんだかまだ「純と愛」は終わっていないような
        フワフワとした気持ちで過ごしています(笑)
        でも、新聞のテレビ欄を見ると終わったんだなーと。

        そうそう。純の青い服一つをとっても、本当に
        いろいろと想像したり推察したりできますよね。
        そういった細かい部分にまで想像の余地のある作品って、
        やっぱりあまりないような気はします。
        純の青い服は、ねままさんの仰るように男女逆転を
        意味するところも大きかったような気はします。
        愛くんはいつも赤いシャツを着てましたもんね。
        そして、単純に純さんが青色が好きという理由だった
        可能性も捨てきれないですね(笑)

        ほんと、まだまだ語りたいこと語れることもありそう。
        ドラマは終わっちゃったけど、感想は引き続き
        お待ちしてます(笑)
        「あまちゃん」は一応観ています。まだ始まったばかりで
        どうのこうのはないですが、クドカンらしさもありつつ
        シンプルな朝ドラという雰囲気で、「純と愛」みたいに
        喧々諤々と意見が飛び交うことはなさそうかな?(笑)
        まったくもって異端でした「純と愛」は!
        Comment by ミチヨ @ 2013/04/02 11:08 PM
        コメントする









        このページの先頭へ