<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あいしてる(145話) | main | いきる(147話) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    いきる(146話)

    0
      愛くんの手術から二週間。愛くんの意識は戻らないまま。
      とうとうお医者さまからも二度と意識が戻らないことを
      覚悟する必要もあると宣告され。

      サザンアイランドは、台風の被害によって再開の目処は
      ただず。…というより、純の心が愛くんのことだけで
      精一杯で、ホテルに思いを向けることが困難な状態。

      晴海さんは、とうとう純をはじめ家族のことを
      認知できないまでに病状は進み。(これに関しては、
      以前にもあったように、純がホテルを再開する
      決意ができたら、晴海さんがまた純たちを認識する
      こともできるようになるかもしれないけれど…)


      人生って、確かにそんなもの。幸せなこともあるけれど、
      辛いこともたくさんあって、しかも不運は重なったりする。
      けれど、これでもかと純に襲い来る辛いことの連鎖に、
      こちらの方がちょっとめげそう…(笑)

      そんななか、今日唯一皆が笑顔になれたのは、
      勇気ちゃんが初めてのハイハイをしたこと。
      それは、勇気ちゃんが自分の足で人生を歩み始めたことの
      証しでもあるけれど、今の純たちにとっては、
      一筋の希望の光が差し込んできたようにも見えた。
      幾度も辛いことや不幸なことに見舞われて転んでも、
      こうして何かにほんの小さな希望を見出すことで、
      人はまた立ち上がろとする。人生って、生きるって、
      そういうものなのかなと思います。


      そうそう、晴海さんが最近ずっと青い服を着ていると
      純が言っていたけれど、これは何なのでしょうね?
      思えば、純のパーソナルカラーは青というくらいに
      純は青い服を着てきたけれど、ここにきてそれと
      晴海さんの青い服との関連性が出てくるのかしら?

      mitiyo * 純と愛 * 22:28 * comments(2) * - * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 22:28 * - * - * -

        コメント

        ミチヨさん、こんにちは。
        東京在住の特権を活かして、土曜深夜(厳密には明けて日曜でしたが)の『最悪の卒業式』を観てしまいました。
        その朝、145話を観て、正直「このタイミング?いくら卒業式シーズンだからって・・・」と躊躇していたんですが。
        テレビはリアルタイム視聴が原則で、「見逃したものには縁がない!」・・が鉄則のわが家(根拠はないんだけど、要はあんまりテレビに振り回されたくないってことです)。
        たまたま眠れなくて気が付いたらその時間で、これはひょっとして観るしかない!ってことかしら?(ま、言い訳ですけど)と、スイッチオン!

        それ自体は面白かったです。ネタばれになるので内容は割愛しますが、ボコボコ殴られちゃったりする・・ってことだけ書いちゃいますネ。「この人ホントに朝ドラの愛くんなの?」って思った人がたくさんいると思う。相変わらずの安定感でトホホな役回りをきっちり演じて。でも、やっぱり、目覚めない愛くんを朝観てから・・ってのはきつかったです。あと、これはやっぱり舞台で観たい!テレビだとチープな感が否めない(深夜枠だから?)。
        来るものは拒まず、求められたら何でも!と常日頃話している風間くんだけど、これは、演じるの辛かったんじゃないかなあ。そんな風に思うのって失礼かもしれないし、自分ではそんなこと口に出さないだろうけど。観る側は素直に楽しめなかったです。これから観る機会のある方、これはリアルタイムじゃないのが正解かも。

        147話の多恵子さん。子どもの頃、こんな朗読の上手い綺麗なお母さんに枕元で本を読んでもらえたら素敵ですね。
        純ちゃんが生きる希望を自覚して、信念を持って進もうとしたときに目が覚めてくれるかなあ、なんて思った朝でした。
        Comment by りら @ 2013/03/26 2:07 PM
        りらさん、こんにちは!
        「最悪の卒業式」の感想、ありがとうございました!
        私のところでの放送はなかったので、観られることが
        あったとしてもしばらく先になるかな?

        ドラマ自体に関しては観ていないだけにどうにもこうにも
        感想を書けないのが口惜しいところですが、感じ方は
        人それぞれなので、いろんな感想があってよいと思います。
        あくまで想像の範囲でしか書けなくて申し訳ないのですが、
        チープな感じというのは、意図的にそういう作りにしてあるのか、
        費用的な問題でチープになっているのかで、また違ってきますね(笑)
        まあ、深夜枠なのでそんなに制作費が出ているとも思えませんが…。
        前情報だと「最悪の卒業式」は一つのセットでお話しが
        展開されるもののようなので、元々舞台劇チックな作品なのかも
        しれませんね。それはなんとなく想像がつきそうです。

        りらさんが素直に楽しめなかったというのは、愛くんとの
        ギャップが激しかったからでしょうか?(笑)
        それとも、聞くところによると、風間くんは6割くらいが覆面を
        被ってのお芝居だったようなので、そのへんもあるのかしら?
        たしかに、それを聞いたときに「なんじゃそれ!」とは
        私も思いましたけれど(笑)
        個人的には風間くんのはっちゃけたコメディーチックな
        お芝居は好きなのですが、やはり観てみないことには
        どう感じるかわからないですね(笑)
        どうにもたいしたお返事ができずにすみません。もしも観ることが
        できたら、またこちらで感想などを書けたらいいなと思います。

        多恵子さんは若村さんのお芝居の力で、すごく魅力的な人物に
        なっていますよね。しかも、あの美しさ。最近では、若村さんを
        拝見するためにこのドラマを観ている!…といっても過言では
        ないところが正直あります(笑)
        そして、純が「希望を自覚し信念を持って進もうとしたときに」
        愛くんの目が覚めるとしたら、ねむり姫の魔法が解けるのと
        リンクして、とても素敵な目覚めになってくれそうですね。
        そうなってくれるといいんだけど。本当に。
        Comment by ミチヨ @ 2013/03/26 9:50 PM
        コメントする









        このページの先頭へ